株式会社ニッピ機械

製品情報

バンドマシン・ スライサー

バンドマシン・ スライサーの機械写真

一般的には漉き割り機やスライサー、バンドナイフと呼ばれ、弊社ではバンドマシンと呼んでいます。
使用目的としては、厚み寸法をエンドレス状のバンドナイフにより、皮革製品、ゴム、ウレタン、フェルト、スポンジ、発泡体、その他様々な材料を高精度で必要な寸法にスライス、漉き割る機械(スライサー)です。
例えば厚み8mmの材料からバンドナイフにより必要な寸法1mmと7mmにスライス。

  • 機械使用目的、使用例
  • 特徴
  • 機械構造
  • 製品ラインナップ

目的と使用例

  1. 1 素材から任意の厚みにスライスする。
  2. 2 素材のバラつきに対してスライスすることで厚みを均一にそろえる。
  3. 3 漉き割り加工する事により後工程の糊付工程、縫製工程、仕立て工程での作業効率を良くする。

目的と使用例

  • 最大漉き厚み30mm、 最少厚み0.3mmまで広範囲の厚みで漉き割可能。
  • 漉き有効幅(スライス幅)別に350mm、400mm、480mmと3種類、用途に応じて選択。
  • ゴム製品は硬度50度~90度まで、ゴムスポンジは硬度10度までスライス加工可能
  • 各客先からの特注装置、特注仕様等の依頼にも、弊社内の設計、開発、製造の長年の経験を活かし対応可能。
  • 機能面はもとより安全面、保全面、使用する立場に立った機械構造となっております。
  • 革、ゴム、スポンジ用漉き割り加工用に高品質のバンドナイフ
  • 特別仕様のゴム、ウレタン、その他材料の漉き割りサンプル作成や漉き加工が困難な材料のスライサー共同試作開発も可能です

機械構造

バンドマシン・スライサーの機械構造

バンドマシン・ スライサーのラインナップ

  最大ローラー幅 最大ローラー昇降 主要用途
NP-350 350mm 16mm 皮革、フェルト
NP-1240C 400mm 16mm 皮革、フェルト
NP-120 480mm 30mm 皮革、ゴム、スポンジ
NP-1240CRS 400mm 16mm ゴム、ウレタン、スポンジ、発泡体
NP-120RS 480mm 30mm ゴム、ウレタン、スポンジ、発泡体
  • サイトポリシー
  • プライバシーポリシー
  • サイトマップ

ページトップへ

株式会社ニッピ機械

〒675-2105 兵庫県加西市下宮木町767-1 TEL:0790-49-1414(代表) FAX:0790-49-2266