【NIPPY公式】レザークラフト初心者必見、漉き作業の基本

こんにちは、ニッピ機械の青田です。

私が革に接点を持ったのは、社会人になり、お決まりのリクルートカバンを使っていると、数年が経つと、背伸びしておしゃれなカバンを持ちたいって思って、買うなら革製のカバンと、背伸びして買ったのが最初で、「革って手触りも、色合いもいいな」って思った記憶があります。
今では、私は日本製のモノ作りが大好きですから、「革製品なら日本製でしょ」と私達の機械をご使用頂いて、作って頂いたカバン、財布を長年使用しています。

 

レザークラフトを始めて、革製品を作っていくと、前の作った物より、レベルアップした、いいものを作りたいんだけど、「もっと簡単で、良い道具ないかな」、皆さんお探しではないでしょうか。

その中で、革製品の出来栄えをレベルアップしたいなら、“革漉き作業”は必須になってきますよね。

 

革細工を始めたばかりでもっと道具を知りたい
今は手漉きを行っているけど、次は何を使えばいいのか
そろそろ革漉き機を検討しようかな

そんな、皆様に!

あなたに漉き作業の基本をご紹介します

 


漉き作業の目的って何?

①材料と材料と重ね合わせ、縫製する場合、厚みが厚いと縫製がし難いの で、縫い代の部分の厚みを薄く削ります
②端の部分を折返したい場合、材料にコシがあると折返し難いですよね。
 その場合に、漉き作業で厚みを薄くすれば折返しが簡単になります
③完成品の材料が余分なところを削って、軽くする
④削り落とす事で表面が荒れて、接着剤が付きやすいようにする
⑤製品自体が「フワッと」した仕上がりになる
⑥芯材が入る様な場合、表面に凹凸が出来る為、あえて、その部分だけ削り落とします。
考えると・・・・もっと、あります。

 


漉き作業てどん形状があるの?

百貨店や一般に販売されている製品はただ単に、厚みを削っているだけではありません。上記で記載した、漉き作業の目的により、漉きのプロはこれを用途、目的に応じて、様々な形状に漉き作業を行っています。

・斜め漉き
・段漉き
・溝漉き
・ベタ漉き
 

と、この作業は革包丁で行うのは非常に困難です。その為、一般的な革漉機でこの様な漉き作業を行っています。

 

 

 

 

 

 

 

 


厚みを削ってもいっしょじゃないの?

例えば皆さんがお持ちの財布を見てください。ヘリ返しをしているような財布の場合、カードを入れる部分はこの漉き作業が非常に顕著に分かる部分です。

カードは出し入れするので、当然出しやすく、しまいやすくする必要性があります。もしこの部分の見付部分(下写真の縫製された革の部分)の厚みが厚く、先端が厚いと、カードの出し入れがし難いですよね。

 

 

 

 

 

 

 

 


プロ、職人はこの様なきめ細かいところに、こだわっています。

だから、私は日本のモノ作りが大好きです!!

 


 

レザークラフト用革漉き機スカイミニの詳細情報は ↓クリック

 


バックナンバー

「革漉き機購入で後悔したくない!プロが教える、革漉き機の選び方」(初級)

革漉き機購入で後悔したくない!プロが教える、革漉き機の選び方(初級)

革漉機の状態は音で分かる

レザークラフト初心者必見。革漉き作業って必要ですよ

レザークラフト、レベルアップ(革漉き編)

NIPPY製品ラインナップの紹介

スカイミニ 硬い革軟らかい革の斜め漉き作業

スカイミニ刃の取替え動画

スカイミニ動画 斜め漉きの調整動画

スカイミニ フットペダルの使い方

スカイミニ 押え金ハンドル

 

 

 

コメントを残す