注目の記事 PICK UP!

【ミクロン精度の加工事例】抜型用ゴムスポンジのスライス加工

こんにちは、軟質材料用高精度スライス加工機メーカーのニッピ機械です。

当社は、材料のスライス加工設備の製造と受託加工サービスを提供しています。軟らかいゴム、発泡体、不織布、エラストマーなど、高機能材料を高精度に加工します。シリコンゴムやEPDM、グラファイトシート、多孔質繊維など、幅広い材料に対応しています。柔軟な生産量への対応やカスタム仕様への対応、品質管理を重視したサービスを提供しており、自動車産業、電子機器、医療機器、建築などさまざまな産業での活用が可能です。お客様のニーズに合わせた最適な製品とサービスを提供することをお約束します。詳細やお見積りについてはお気軽にお問い合わせください。

今回は、液晶フィルムやガスケット、段ボール資材で使用されているトムソン型の抜型ゴムスポンジのスライス加工です。

 抜型ゴム発泡体にこんなお悩みないですか

〇 “最近材料の厚みバラツキが大きい” 

〇 ”材料の在庫量を減らしたい”

〇 ”高精度な抜き型を作りたい”

〇 ”加工を内製化したい”

その様な悩みをこのブログで解決致します。

 


 加工目的 :0.1㎜単位で任意寸法に加工

【厚み20㎜→0.3㎜、0.4㎜、0.5㎜・・にスライス分割加工】
材料の種類:ゴムスポンジ
材料寸法:300㎜×900㎜
材料厚み:7mm~20㎜
材料硬度:60度

スライス前の材料の硬さはこんな感じ

スライス加工前の材料 硬度60度

加工トライ:厚みt20㎜から最初はt1mm、次に0.9mm、次に0.8㎜、次に0.6㎜、次0.5㎜、次0.3㎜の加工しました。
※今回はt11㎜以上は行いませんでしたが、加工可能です

加工投入準備

加工スタート

20㎝経過

加工45㎝、半分まできた!

加工終了!8秒で完成

【機械の特徴】

〇 手軽に厚み調整:材料の特性を理解する必要がありますが、手軽に調整し誰でも加工出来ます
〇 瞬時に加工  :900㎜の長さの材料も8秒で加工完了
〇 信頼性の高い繰り返し精度:厚み0.3㎜の単位の厚みでも微調整が可能です

安定した繰り返し加工精度

 

 

 


【どんな設備でスライスするの】

軟質素材用スライサー

ゴム、スポンジ、発泡体の軟質素材バンドナイフスライサーNP-120RS」
最大漉き巾は480mmで、その漉割精度は正確で滑らかなスライス面が得られ、誰にでも容易に使用できる最高の機械です。

ゴム、各種スポンジ、不織布、発泡体、ゼラチン等の高機能軟質素材の厚みを高精度で薄くスライス(バンドナイフスライサー)する機械です。
主にはフィルター、タイヤ、電線用のダンベル試験用と工業用スポンジ各種加工用途で使用され、軟らかい難素材を高精度で、滑らかなスライス面に加工出来る機械です。

【仕様】
○最大ローラー幅 480mm(最大スライス幅450mm)
○最大ローラー昇降 30mm
○機械寸法 1150 L (mm) x 1580 W (mm) x 1240 H (mm)
○機械重量 850 kg

精密バンドナイフスライサー

 

 

 

 

 

【加工設備の紹介動画】

 

 


【スライスポイント】

材料が軟質で、繊維なので材料に合わせた機械の条件出しが必要となります。
当社では、天然皮革を加工してきた皮革加工技術を活かし、軟質や不均一な材料を高精度に加工する独自技術化しています。

加工難易度レベル:高

〇材料の密度、繊維方向
不織布やフェルトの場合、密度、繊維方向が不均一であり、スライス厚みは不均一になりやすい。

〇複数枚スライス加工
表面上は分からないですが、スライス加工後、材料内部が不均一で複数枚加工する事が難しいです。
これは実際にスライス加工を行い、分割しないと分からない加工です。


【こんな方はぜひお問合せください】

・厚みを任意の厚みに分割したい

・薄皮だけを除去したい

・長尺物を連続的に加工したい

・表面が平滑ではないモノをスライスしたい


【ニッピ機械が出来る事】

・自社でのお客様のお困りごとを丸ごと解決致します。
(サンプル製作、カスタマイズ、機械加工、組立、メンテ)

・商品開発や量産前の立ち上げ支援にもご協力
お客様から「材料開発品で、量産になるかわからないけど、
この材料スライス出来るかな」喜んで、サンプル製作から
量産立上までの加工支援をお手伝い。

最後まで読んで頂きまして有難うございました。

さらにご興味がある方は、当社のお問合せフォームからお問合せください。


バックナンバー

 

【ミクロン精度の加工事例】多孔質カーボンフェルトのスライス加工

【ミクロン精度の加工事例】研磨材用羊毛バフフェルトを精密漉き加工

【軟質素材をミクロン精度に薄くする加工】発泡体、シリコンゴム

【ミクロン精度の加工事例】未加硫ゴムのスライス

【ミクロン精度の加工事例】名刺を100μmの薄さに高精密スライス

【ミクロン精度のスライス加工事例】葉っぱ200μmを究極の薄さに加工

【ミクロン精度のスライス加工事例】キッチンペーパーを0.1㎜に精密スライス加工

 

この記事に対する感想を教えてください
  • よく分かった (0)
  • もっと知りたい (0)

関連記事

  1. ポリエチレンスライス加工事例-牛乳パックをポリエチレンと紙に分割してリサイクル

  2. 発泡体スライス技術 – 軟質素材をミクロン単位で精密加工

  3. イノアック製シリコン、EPDM、ゴムスポンジ加工の精密スライス

  4. 【ミクロン精度の加工事例】名刺を100μmの薄さに高精密スライス

  5. ゴムスライス加工事例 – 未加硫ゴムをミクロン精度でスライス加工

  6. 【ミクロン精度のスライス加工事例】キッチンペーパーを0.1㎜に精密スライス加工

  7. スライス加工のプロフェッショナル – 高精度受託加工サービス

  8. 研磨材用羊毛バフフェルトを薄くするスライス加工-10mm→4.2mm±0.05

  9. ウレタンスライス加工事例-発泡ウレタンフォームを0.3㎜に精密スライス加工







スライサー動画

電動革漉き機スカイミニの紹介

PAGE TOP